福井県は若狭・小浜市「法雲寺」★すり鉢くぐり★6月30日~7月1日開催

すり鉢

 

 

630日~71

すり鉢くぐり

若狭・小浜市「法雲寺」

 

 

法雲寺2

 

 

こちらは、中風地蔵尊を祀る

福井県は、若狭・小浜市の

法雲寺で営まれる

中風除け「大祈祷会法要」の

最後に行われる行事でございます。

 

 

すり鉢くぐり1

 

 

「すりばちやいと」

とも呼ばれ

すり鉢を伏せた、底の部分にも

ぐさを焚き、参詣者が

その下をくぐり抜けます。

 

 

言い伝えによると・・・

~~~~~~~~~~~

350年ほど前の

住職・弦鳳和尚が

夢の中で延命地蔵尊の

お告げを受けて

明和元年に始めたモノ

~~~~~~~~~~~

・・・であるそうです。

 

 

正式には

「御無想灸」

(ごむそうきゅう)

と呼びます。

 

 

 すり鉢くぐり2

 

 

毎年、同日に行われ

夜を徹した祈祷、説教の後

71日の、早朝午前4時から

くぐり抜けが始まります。

 

 

県内外から訪れた

8000人の参拝客らが

長い列を作って

手を合わせながら

鉢の下をくぐり

無病息災を祈りますよ。

 

 

 町並み1

 

 

[ すり鉢くぐり ]

 

開催場所

福井県小浜市四分一

(法雲寺)

 

 

四分一

 

 

開催期間

2013630日~71

 

お問合わせ

0770571033

 

交通アクセス

JR小浜線「小浜駅」から

タクシー約15

◆「池河内行」のあいあいバス

16分「四分一」~徒歩3

 

 

こちらは当館「海のホテルひろせ」より

お車で、約40分の場所でございます。

 

 

 法雲寺1

 

 

 

PS

 

中風地蔵尊を奉る

若狭・小浜「法雲寺」で

中風除けとして営まれる

大祈祷会法要の最後に

「すり鉢くぐり」の

行事が行われます。

 

 

こちらの行事では

無病息災を祈ります。

 

 

健康を願い

健やかな生活を願って

集う人達は

今も昔も変わりなく

毎年、沢山

若狭に訪れますよ。

 

 

町並み2

 

 

(写真はGoogle画像検索より)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

日帰り編

名産記事

フェイスブック

ツイッター

グーグルプラス

インスタグラム

美浜町観光協会

若狭の旅

敦賀

ええやん若狭

ページ上部へ戻る