おへんろさん『若狭三十三ヶ所観音霊場』巡礼というモノ

アイキャッチ

 

 

なんでも・・・

自分発見の旅として

「観音霊場」巡りが

密かなブームである!

と、巷では

言われているとか

いないとか・・・?

(´・ω・`)

 

 

で、今回は

北陸に幾つかございます

霊場巡りの内

あまり知られていない

『若狭三十三ヶ所観音霊場』巡り

というモノを

ご紹介させて頂きます。

 

 

若狭寺

 

 

『若狭三十三ヶ所霊場』とは

福井県嶺南地方、若狭国に点在する霊場を

昭和57年(1982年)11月に開創された

観音札所のコトでございます。

 

33か所の札所と1か所の特番の

計34か所から構成されております。

 

西国三十三所松尾寺と

竹生島宝厳寺との巡礼道であり

北陸観音霊場・北陸白寿観音霊場の

一部の寺院が重複します。

 

別名:若狭観音霊場とも

呼ばれております。

 

若狭路は若狭湾国定公園を望む

風光明媚な一帯を指し

隆起の激しい海岸線は優れた景勝をかかえ

巡礼者の心を魅了してくれますよ。

 

 

若狭路

 

 

ある時から・・・

 

 

 

登山家は

「そこに山がるから」

登り

 

 

仏師は

「その木の中に仏様が宿っているから」

彫り

 

 

巡礼者は

「そこに観音様がいるから」

訪ねる

 

 

 

・・・と、言われておるそうな。

(#^.^#)

 

 

観音様

 

 

巡礼(じゅんれい)とは

聖地を巡るという宗教的行為

の事を指します。

 

本来、「巡禮(巡礼)」という言葉は

日本において神社、寺院を訪ね巡り

礼拝する事であると言われております。

 

日本語において、この言葉が

各宗教の聖地を訪ねる事全般を

指す様になったのは

明治以降であるそうです。

 

 

巡礼

 

 

福井県・若狭・小浜市は

「海の正倉院」とか

「海のある奈良」等とも呼ばれ

文化財集積率で

京都、滋賀、奈良に匹敵する規模

とされております。

 

 

人口3万余人に対して

寺院数は132にも及び

文化財の密度の濃さが分かります。

 

 

SONY DSC

 

 

大名ご遍路も、下町ご遍路も

「巡礼」であると言えます。

 

そんな中、少しマイナーな

『若狭三十三観音霊場』を巡り

地方の観音様と、お寺と

共に生きる人々に

触れてみてはいかがでしょうか?

 

 

SONY DSC

 

 

1/永厳寺

福井県敦賀市金ケ崎町15-21

 

2/金前寺

福井県敦賀市金ケ崎町2-2

 

3/龍渓寺

福井県三方郡美浜町丹生47-1

 

4/阿弥陀寺

福井県三方郡美浜町丹生50-4

 

5/瑞林寺

福井県三方郡美浜町早瀬20-24

 

6/宝泉寺

福井県小浜市池河内31-14

 

7/慈眼寺

福井県若狭町田井93-5

 

8/弘誓寺

福井県三方上中郡若狭町東黒田7-14

 

9/天徳寺

福井県三方上中郡若狭町天徳寺38-3

 

10/大蔵寺

福井県三方上中郡若狭町海士坂10-20

 

11/永源寺

福井県小浜市田烏37-3

 

12/蓮性寺

福井県小浜市阿納11-1

 

13/松福寺

福井県小浜市新小松原1-13

 

14/円通寺

福井県小浜市北塩屋6-3

 

15/松源寺

福井県小浜市北塩屋14-6

 

16/神宮寺

福井県小浜市神宮寺30-4

 

17/神通寺

福井県小浜市遠敷56-2

 

18/多田寺

福井県小浜市多田27-15-1

 

19/妙楽寺

福井県小浜市野代28-13

 

20/円照寺

福井県小浜市尾崎22-15

 

21/高成寺

福井県小浜市青井1-11-1

 

22/正法寺

福井県小浜大原37-1

 

23/栖雲寺

福井県小浜市小浜大原2

 

24/雲外寺

福井県小浜市谷田部40-18

 

25/大智寺

福井県小浜市須縄21-4

 

26/檀渓寺

福井県大飯郡おおい町名田庄納田終83-1

 

27/海元寺

福井県大飯郡大飯町父子29-2

 

28/潮音院

福井県大飯郡おおい町本郷85-4

 

29/宝楽寺

福井県大飯郡大飯町大島94-22

 

30/馬居寺

福井県大飯郡高浜町馬居寺3-1

 

31/大成寺

福井県大飯郡高浜町日置31-3

 

32/正楽寺

福井県大飯郡高浜町日引6-19

 

33/中山寺

福井県大飯郡高浜町中山27-2

 

 

以上が

「三十三札所」

になりマス!

(^^ゞ

 

 

ちなみに

グーグルマップは

こちらデス☟

若狭三十三観音霊場

 

 

若狭霊場1

 

 

(写真はGoogle画像検索より)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

日帰り編

名産記事

フェイスブック

ツイッター

グーグルプラス

インスタグラム

美浜町観光協会

若狭の旅

敦賀

ええやん若狭

ページ上部へ戻る