和製・ハロウィン?in若狭『戸祝い』

ハロウィン

 

 

1月14日(月)若狭・伝統行事

~~~~~~~~~~~~~~

「戸祝い」子供達が家々を巡る

~~~~~~~~~~~~~~

◎家内安全、豊作豊漁を祈願◎

 

 

小浜市1

 

 

福井県・若狭・小浜市

下根来・阿納地区にて

14日(月)夕から夜にかけて

伝統の舟祝いと

戸祝いが行われます。

 

 

小浜市・阿納

 

 

区内の子供達が、古くから伝わる

はやし言葉を唱えながら

港にある漁船や各民家の玄関先を

「たんたん棒」と呼ばれる木の棒で叩き

1年の豊漁や集落の安全を祈願します。

 

 

戸祝い

 

 

各家をめぐってお菓子を貰う等は

ちょっとハロウィンにも似ていますが

特に、仮装などはしない様です。

 

 

ハロウィン

 

 

『戸祝い』してもらった各家では

お礼に子供達にお菓子やお年玉を渡します。

 

 

子供達は『戸祝い』をすると

この冬中はお菓子に困らない位の

お菓子が貯まります。

 

 

お菓子

 

 

この風習は

日本各地域に残っている民間信仰で

小浜では「ホトト」と呼ばれたり

(旧)名田庄村や京都の北部では

「きつねがえり」と呼ばれております。

 

 

元々は、男子のみの行事で

マレビト信仰の変形かもしれません。

 

 

戸祝い2

 

 

打ち出の小槌は

男性の性器を象徴する物で

本来は男の子だけで行うモノなのですが

少子化に伴い

今は女の子も参加しております。

 

 

打ち出の小槌を子供が

戸に打ち付ける事により

子孫繁栄、五穀豊穣を祈ります。

 

 

戸祝い3

 

 

日程

1月14日(月)

 

開催場所

小浜市・下根来・阿納地区

 

お問い合わせ

若狭おばま観光案内所

TEL 0770-52-2082

 

 

小浜市2

 

 

 

PS~

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

ヒコウソウ ぶ~ねに

大さば 大あじ つんで

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

こちらの 『戸祝い(トイワイ)』 は

若狭小浜、下根来・阿納地区の子供達が

家内安全や豊作の願いが込められた歌を

口ずさみながら 「戸祝い棒」 で

家々の戸を、叩いて周ります。 (´・ω・`)

 

 

なんでも・・・

玄関を叩くコトによって

福を呼んでいる!

・・・との事。 (゚Д゚)ノ

 

 

毎年1月初旬に行われる

この 『戸祝い』 は

地域を元気にしてくれますよ。 (#^.^#)

 

 

家内安全

 

商売繁盛

 

豊作豊漁

 

 

を願う若狭の伝統行事でございます。 m(__)m

 

 

 

(写真はGoogle画像検索より)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

日帰り編

名産記事

フェイスブック

ツイッター

グーグルプラス

インスタグラム

美浜町観光協会

若狭の旅

敦賀

ええやん若狭

ページ上部へ戻る