里芋の概念を超える里芋『上庄里芋』福井ブランド!越前・大野市・特産品

上庄里芋1

 

 

里芋の概念を超える里芋

~~~~~~~~~~~~

福井ブランド 『 上庄里芋

~~~~~~~~~~~~

◎越前・大野市・特産品

 

 

 

 

福井県・大野市・上庄地区でのみ育つ

上庄里芋』は、煮崩れせず

もっちりとした食感が、人気でございます。

 

この独特の歯ごたえと

濃厚で甘みのある風味

他の産地の里芋との違い

になっております。

 

全国からのファンも多い

福井県のブランド食材でございます。

 

 

 

 

里芋は、縄文~弥生時代

東南アジアより

日本に渡来したそうです。

 

 

 

 

全国各地で作られておりますが

その中でも特に

福井県・奥越地域の里芋

身が締まっていて

美味しいとの評判でございます。

 

 

 

 

本来は、暖かい地方で、栽培するモノなのですが

寒暖の差が激しい奥越前大野で育った

上庄里芋格別の味と、言われております。

 

 

 

 

福井県・大野市は、名水100選の地域で

純度の高いおいしい名水もございます。

 

 

 

 

そこで育った

大野の 「 上庄里芋 」 は

粘り、喉ごしが抜群

この地域の寒暖の差

独特の甘味

生み出しております。

 

 

なんでも・・・

同じ種芋を

他の地域で使用して

栽培しても

同じ味と食感にはならない

との事です。

 

 

越前大野

他の地域に比べて

昼夜の気温差が9度以上もあり

この温度差が

良質のでんぷんを蓄える事に

つながっている様です。

 

 

 

 

 

PS~

 

ちなみに ・・・

 

福井県・越前・大野市の地元民

 

冬の風物詩 」 として、上庄里芋

 

網で焼いたり、お雑煮に入れたりして

 

食べているそうですよ! (^^)

 

 

 

 

(写真はGoogle画像検索より)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

日帰り編

名産記事

フェイスブック

ツイッター

インスタグラム

美浜町観光協会

若狭の旅

敦賀

ええやん若狭

ページ上部へ戻る