福井県が世界に誇る曹洞宗・大本山◆禅の里・永平寺◆霊域なる寺域

アイキャッチ

 

 

福井県が世界に誇る禅の里

◎曹洞宗大本山・永平寺◎

霊域なる壮厳な雰囲気

 

 

永平寺1

 

 

福井県吉田郡永平寺町にある

永平寺(えいへいじ)は

曹洞宗大本山の寺院で

山号を吉祥山と称します。

 

 

開山は道元

本尊は釈迦如来・弥勒仏・阿弥陀如来の

三世仏です。

 

 

神奈川県の總持寺(そうじじ)と並んで

日本曹洞宗の

中心寺院(大本山)でございます。

 

 

総持寺

 

 

広さ33万平方mにも及ぶ寺域は

樹齢680年の老杉に囲まれ

まさに『霊域』という

壮厳な雰囲気が漂っております。

 

 

境内には

山門、仏殿、法堂、僧堂(座禅堂)

庫院(台所)、浴室、東司(便所)の

七堂伽藍を始め

大小70余りの堂宇が配され

これらは全て

回廊で結ばれております。

 

 

永平寺

 

 

参拝は左側通行を守り

順路に従って

静かに歩く事になります。

 

 

建物の撮影は構わないのですが

修行僧の

生活空間である僧堂等に入ったり

カメラを

修行僧に向ける事は

禁止されております。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

永平寺と言えば

「永平寺そば」が

名物になります。

 

 

お料理には

もう一つの永平寺名物である

「ごま豆腐」も

付いてきますよ。

 

 

永平寺4

 

 

[曹洞宗大本山永平寺]

 

◆開催場所

福井県永平寺町志比5―15

 

◆お問い合わせ

0776-63-3102

 

◆営業時間

AM9時~PM16時

(季節によって変更あり)

 

◆入場料金

一般・高校生、500円

小・中学生、200円

 

 

 

★永平寺・動画(3:05)

 

 

 

◆交通アクセス

えちぜん鉄道永平寺口駅

→京福バス永平寺行きで15分

徒歩で、約5分

北陸道・福井北ICから

お車で、約20分

 

 

美浜温泉「海のホテルひろせ」より

お車で、約2時間の場所でございます。

 

 

Map

 

 

PS~

 

曹洞宗大本山永平寺のある

 

永平寺町は町全体が

 

観光名所と言っても過言では無い程

 

歴史情緒あふれる街です。

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

室町時代には天皇から

「曹洞宗第1道場」の勅額を贈られ

日本の禅修行の場として

歴史を刻んできました。

 

 

そして、四季それぞれに

楽しみが、ございます。

 

 

雪の灯篭まつりに始まり

春の新緑、夏の灯篭流し、秋の紅葉。

 

 

永平寺6

 

 

更に、曹洞宗なので

とても辛い修行を積んだ僧侶の人達が

托鉢等で町を歩いている姿を

見る事も、可能です。

 

 

また、こちらでは

「雲水の修行体験」も

出来る、との事です。

 

 

AM3時30分起床から

PM21時の開枕まで日課に従う

かなり

『本格的な修行』

らしいです。

(私は、遠慮したいです)

 

 

 

★永平寺「入門」動画(1:10)

 

 

 

(写真はGoogle画像検索より)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

日帰り編

名産記事

フェイスブック

ツイッター

グーグルプラス

インスタグラム

美浜町観光協会

若狭の旅

敦賀

ええやん若狭

ページ上部へ戻る