若狭の歴史とロマンの館『福井県立若狭歴史民族資料館』日本最古の丸木舟や朱塗りの櫛

資料館1

 

 

☆彡若狭の歴史ロマンの館彡☆

~~~~~~~~~~~~~~~

福井県立若狭歴史民族資料館

~~~~~~~~~~~~~~~

★日本最古丸木舟朱塗りの櫛

 

 

若狭地域

日本海に面した福井県の南西部にあり

気候も温暖で風光明媚な地域です。

 

北陸道の内で最も、京に近く交流も深く

朝廷への供御物を恒常的におさめる国として

指定されていたトコロです。

 

また、若狭湾の沿岸には

多数の製塩遺跡が残っており

塩の大量生産が行われていた事が

知られております。

 

 

 

 

福井県・若狭・小浜市・遠敷にある

福井県立若狭歴史民族資料館』では

若狭路の文化の拠点として

若狭国の大飯郡・遠敷郡・三方郡と

越前国敦賀郡を含む嶺南地域(木芽峠以西)の

歴史民俗にかかわる多数の資料を

若狭のあゆみ

若狭の四季とくらし

若狭のみほとけ

の3コーナーの中で紹介しております。

 

 

 

 

若狭地方の歴史・民俗など

豊かな文化遺産を調査研究

保存・公開するための施設として

昭和57年10月に開設されました。

 

 

 

 

その後10年を機に

常設展示の改装を計画し

平成 6年 4月に完成しました。

 

 

 

 

こちらの資料館の中でも

特に目を引くのは、約5500年前に造られ

現存するモノの中では、日本最古と言われる

丸木舟」や「漆塗りの品」です。

 

 

 

 

所在地

福井県小浜市遠敷 2-104

 

お問い合わせ

0770-56-0525

 

営業時間(通年)

9:00~16:30(閉館17:00)

 

 定休日

第2・4月曜不定休

(12月29日~翌1月2日休)

 

交通アクセス

舞鶴若狭自動車道小浜ICから

国道27号を遠敷敦賀方面へ車で2km

 

駐車場あり(無料)

 

料金

大人100円

高校生以下・70歳以上無料

(特別展は別料金)

 

 

 

 

 

PS~

 

こちらは、JR小浜線東小浜駅に近い

若狭の里公園内にある歴史民俗資料館です。

 

小浜市を中心とする

若狭国の歴史民俗を紹介する

展示を行なっております。

 

展示品の数はかなり多く

遺跡から発掘された出土品も多いので

古代史に興味のある人は

特にゆっくりと見学して下さい。

 

その昔、漁業農業に使われた道具など

興味深い品が沢山ありますよ。

 

 

 

★最後に「笑い飯」さん伝説

歴史民族博物館・ネタ』動画(5:06)はこちら☟

 

 

 

(写真はGoogle画像検索より)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日帰り編

名産記事

フェイスブック

ツイッター

グーグルプラス

インスタグラム

美浜町観光協会

若狭の旅

敦賀

ええやん若狭

ページ上部へ戻る