若狭・敦賀にイタリアの風◆TRATTORIAアンティカカーサ時代屋◆本格的イタリア料理

アイキャッチ

 

 

◎――――――――

若狭にイタリアの風

TRATTORIA

アンティカカーサ

「時代屋」

本格的なイタリアン

――――――――◎

 

 

時代屋1

 

 

 

北陸福井県は若狭敦賀市の

 

本町にある「時代屋」さんは

 

この地域では数少ない

 

本格的な

 

イタリア料理のお店ですよ。

 

 

時代屋2

 

 

 

敦賀の地元民には

時代屋とだけ

呼ばれておりますが

正式名は、TRATTORIA

(トラットリア)

アンティカカーサ

という名前です。

 

 

現在

日本では10店のみの

「イタリア郷土料理協会」に

加盟し

イタリア現地の

ガイドブックにも

紹介されているそうです。

 

 

1984年のオープン以来

時代屋として

親しまれてきたのですが

イタ リア人が

バカンスを利用して

訪れる事もあり

正式名は

「アンティカカーサ」で

時代屋は屋号との事です。

 

 

時代屋8

 

 

 

こちらの店内には

沢山のイタリア民芸品が

飾られております。

 

 

なんだかシェフの

イタリアに対する愛情が

感じられます。

 

 

時代屋3

 

 

 

シェフは

イタリア料理人の

資格(F.I.C)と

イタリアソムリエの

資格(A.I.S)を持つ

根っからの

イタリア食文化の

プロです。

 

 

イタリア14の州を

巡って

数年修行した後も

毎年一度は

イタリアを訪れ

研鑽に余念が無い

との事ですよ。

 

 

イタリア

 

 

 

お店のメニューは

結構、豊富で

アンティパスト・プリモ

セコンド・ドルチェ

そして、今月のお勧め

なんかもございマス♪

 

 

コース料理は4000円程から

アラカルトは3000円程からと

比較的、リーズナブルで

ワインの種類も豊富デス!

 

 

時代屋4

 

 

 

お料理も美味しく

量的にも

丁度良い感じでした。

 

 

落ち着いて

イタリア料理が楽しみたい方に

オススメです。

 

 

時代屋5

 

 

 

[TRATTORIA時代屋]

 

 

◆所在地

福井県敦賀市本町1―7―35

 

◆営業時間

PM18時~翌AM0時

定休日:月曜日

 

◆お問合わせ

0770-25-4868

 

◆交通アクセス

北陸本線

JR敦賀駅から

徒歩で約10分

 

 

敦賀の時代屋さんは

美浜温泉

海のホテルひろせより

お車で約30分の

場所でございます。

 

 

地図

 

 

 

PS~

 

 

時代屋さんの料理メニューの

 

ピザ・パスタ・前菜等は

 

イタリア直送素材を

 

使用しているとの事です。

 

 

時代屋6

 

 

 

常時500種以上の

イタリアワインや

イタリアンカクテルが

人気で

若狭の田舎に居ながら

本格的な

イタリア料理が

楽しめます。

 

 

私自身は

まだ3回程しか

行った事が

無いのですが

ずっと

続けて欲しい

お店さんです。

 

 

時代屋7

 

 

 

場所はJR敦賀駅前

本町飲み屋街の

一角にございます。

 

 

なので

初めて訪れる方は

ちょっと

見つけづらいかも

知れません。

 

 

そんな場合は

近隣のお店等で聞くと

きっと

教えてくれますよ。

(#^.^#)

 

 

本町

 

 

 

(写真はGoogle画像検索より)

 

 

 

 

 

 

・・・(´・ω・`)

 

 

 

 

 

 

おまけネ!

 

 

 

 

 

 

下記のレストラン動画は☟

 

イタリアンではなくフレンチ

 

と思いますが

 

この記事を書いてる最中に

 

何故か頭から

 

離れなくなってしまったので

 

シェアさせて頂きました!

 

 

 

★ごっつええ感じ

いかがですか

動画(7:03)

 

 

 

最後まで見て頂き

ありがとうございました。

<m(__)m>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日帰り編

名産記事

フェイスブック

ツイッター

グーグルプラス

インスタグラム

美浜町観光協会

若狭の旅

敦賀

ええやん若狭

ページ上部へ戻る