福井県・若狭・名田庄地区の「特産品」★『じねんじょ』祭り★11月25日(日)開催!

Iとろろ

 

 

福井県・若狭・名田庄地区の 「特産品

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★11月25日(日) 『 じねんじょ祭り 』 ★

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

栄養・風味とも良質!贈り物にも最適です。

 

 

 

 

11月25日(日)

福井県・大飯郡・おおい町・名田庄小倉の

名田庄あきない館前広場にて

じねんじょ祭り 』が開催されます!

 

こちらでは、自然薯の即売をはじめ

おおい町の特産品

新鮮野菜の即売も行われます。

 

自然薯は、古来より

滋養強壮の食として珍重されており

山菜の王様と呼ばれています。

 

名田庄の土壌

寒暖の差が大きい気候は

自然薯の栽培に適しており

収穫された自然薯

粘りと糖度が抜群です。

 

 

 

 

 

[ じねんじょ祭り ]

 

 

所在地

福井県大飯郡おおい町名田庄小倉

名田庄あきない館前広場

 

お問い合わせ先

0770-67-2272

(名田庄商会)

 

日程

11月25日(日)

 

アクセス

JR小浜線小浜駅から

JRバス名田庄線井上行きで30分

堂本口下車、徒歩20分

 

駐車場あり(無料)

 

 

 

 

 

◎ ところで

自然薯(じねんじょ)って?

(´・ω・`)

 

 

栽培されている

長芋やイチョウ芋、大和芋などを

まとめて、ヤマイモ(山芋)と

呼ぶ事もあるそうですが

じねんじょは

山に自生する 「ヤマノイモ」 である

との事です。

 

 

 

 

元来は、野生の植物

かつては、山へ行き

掘り起こして

収穫していたそうです。

 

その際、猪との取り合い

なんかも、あったそうです。

 

 

 

 

そんな野生の猪も好んで食べる

良質で、粘りも強いイモから

すり下ろした 「 とろろめし 」 は

格別の味ですよ。

 

 

 

 

 

PS~

 

自然薯(じねんじょ)の

大きな特色として

食べたモノを速やかに消化吸収する作用

があるそうです。

 

また、新陳代謝

細胞の増殖機能を促進する作用もあり

疲労回復成人病ガンや糖尿病予防

にも効果があると言われております。

 

色々と身体に良くて、美味しい

本当に優れた食材です! (#^.^#)

 

 

 

 

(写真はGoogle画像検索より)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日帰り編

名産記事

フェイスブック

ツイッター

グーグルプラス

インスタグラム

美浜町観光協会

若狭の旅

敦賀

ええやん若狭

ページ上部へ戻る