若狭湾名産☆海の幸の名品☆小鯛の笹漬け

小鯛の笹漬け2

 

 

日本海や、若狭湾で捕れた

れんこ鯛 (黄鯛)

「下の動画」の様にさばいた後

新鮮なうちに、三枚におろし

米酢調味液で漬け込んだものが

『小鯛の笹漬け』

と呼ばれております。

 

 

 

★「魚のさばき方!小鯛」

動画(2:05)はこちらです☟

 

 

 

若狭の地で育まれた

郷土食であり

地域を代表する珍味です。

 

開けてびっくり

小さな杉樽に入ってます。

 

美しい笹の葉の下に

桜色のツヤツヤの小鯛

 

日持ちも、1週間くらいするので

普通のお刺身を買うより便利です。

 

 

 

 

 若狭湾名産

☆海の幸の名品☆

小鯛の笹漬け

 

 

こちら「小鯛の笹漬け」

お刺身と同様に

山葵醤油で召し上がるも良し

寿司のネタとするも良し

吸い物、フライ、酢の物等

食べ方は工夫次第

広がります。

(゚Д゚)ノ

 

また、樽詰には

小鯛の身と身の間に

昆布を敷いている品

ございます。

 

その際は

昆布じめの旨みも

御賞味頂けると

また違った味わい

お楽しみ頂けますよ。

 

 

 

 

[若狭小浜 丸海 小浜本店]

 

 福井県小浜市大手町 9-21

TEL:0770-52-3744

 

営業時間:AM8:00~PM6:00

 

定休日:12/31・1/1

 

 

 

 

PS~

 

小鯛の笹漬けは

製造業者によって

味が異なります。

 

食べ頃は

樽に詰めて1~2日後

食べ方は色々です。

 

私は、そのまま

生で食べるのが好きです!

 

当館では

ご朝食のお刺身として

小鯛の笹漬け

使っております。

(^^)

 

 

 

 

(写真はGoogle画像検索より)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

日帰り編

名産記事

フェイスブック

ツイッター

インスタグラム

美浜町観光協会

若狭の旅

敦賀

ええやん若狭

ページ上部へ戻る