揚げたてのまるてんを『はふはふ』食らう!若狭・敦賀◆小牧かまぼこ◆

アイキャッチ

 

 

◎―――――――――

蒲鉾竹輪の老舗

北陸福井県

若狭敦賀市余座

小牧かまぼこ本店

―――――――――◎

 

 

小牧かまぼこ1

 

 

 

タラや鯛等のすり身を

練り上げた

プリプリした歯応えのある

蒲鉾(かまぼこ)は

宮内庁

御用達でございます。

 

 

ココに来ると

生産工程の

無料見学や

かまぼこ作り体験も

可能で

かまぼこの全てが

分かりますよ。

 

 

小牧かまぼこ2

 

 

 

[蒲鉾と竹輪]

 

 

蒲鉾(かまぼこ)と

竹輪(ちくわ)の違いは

なんでも、その昔

魚のすり身を

丸い竹に塗りつけて

焼いたトコロ

池や沼に生えている

蒲の穂に

似ているモノが

出来上がり

古くは

「蒲穂子」と書かれ

後に語呂合わせで

命名されたのが

「竹輪蒲鉾」と

なったそうです。

 

 

蒲鉾も、竹輪も

元は

同じ物、との事。

 

 

かまぼこ&ちくわ

 

 

 

その後

板につけた板付蒲鉾が

登場し

それがいつの間にか

板付の方を

「かまぼこ」と呼ぶ様になり

もう一方は

丸い竹を抜いた切り口が

竹の輪に似ているので

「竹輪」と呼ぶ様になった

みたいですよ。

 

 

ちなみに

蟹蒲(かにかま)

かに風味かまぼこ

の様に

形状や食感を

類似させ

練り上げた

蒲鉾のコトを

「風味かまぼこ」と

呼んでおります。

 

 

かに風味かまぼこ

 

 

 

[蒲鉾の歴史]

 

 

平安時代の

「類聚雑要抄」には

藤原忠実が

永久3年(1115年)に

転居祝いに

宴会を開いた時の

串を刺した蒲鉾が

載っており

これが確認できる

文献上最古の

蒲鉾であるとして

業界団体が

その数字をとって

11月15日を

蒲鉾の日としました。

 

 

当時

白身の魚は高価であり

蒲鉾も

御馳走と考えられており

後に

贈答品として用いられ

おせち料理にも

利用されました。

 

 

豊臣秀頼の

大好物であったと

伝えられ

本能寺での

信長の

最後の晩餐にも

供された

との事です。

 

 

おせちかまぼこ

 

 

 

尚、かまぼこが

商品として

販売される様に

なったのは

江戸時代以降と

されております。

 

 

武家の結婚式では

鯛が縁起物として

欠かせなかった

そうですが

経済的に

用意できない場合は

絵や模造品を持って

これに代えた様です。

 

 

その一つが

「細工蒲鉾」に

なりますよ。

 

 

細工蒲鉾

 

 

 

[敦賀小牧かまぼこ本店]

 

 

◆所在地

福井県敦賀市余座13-1-1

 

◆営業時間

通年:AM9時~17時

基本・無休

~~~~~~~~~~~

工場は水曜(休)

12月31日~翌1月3日(休)

~~~~~~~~~~~

 

◆駐車場

有り(無料)

 

◆お問い合わせ

0120-22-0615

 

◆交通アクセス

JR北陸本線敦賀駅から

徒歩で約10分

 

 

若狭敦賀

小牧かまぼこ本店は

美浜温泉

海のホテルひろせより

お車で約25分の

場所でございます。

 

 

マップ

 

 

 

PS~

 

 

北陸は福井県の

若狭敦賀市にある

「小牧かまぼこ」さんは

敦賀ICの近隣なので

ドライブで

お立ち寄りやすい

場所になります。

 

 

無料の「工場見学」や

揚げたてアツアツが

食べれる

「まるてんコーナー」

そして、蒲鉾や竹輪を

自分で作って食べれる

「体験工房」は

お子様にも好評です。

 

 

あと、こちらには

「かまぼこラーメン」なる

珍品?も

ございますので

色々と

楽しめると思います。

 

 

かまぼこラーメン

 

 

 

◎工場見学◎

 

 

見学コース

(AM9時~PM15時)

※季節により変更あり

 

全長150mの

コースです。

 

自動で作られる

蒲鉾や焼竹輪の

製造過程を

順を追って

見学が出来ます。

 

また

かまぼこ職人が

手作りで

つくりあげる

バレンタインや

お雛様等の

細工蒲鉾

引き出物用の

細工蒲鉾作りは

必見ですよ。

 

 

工場見学

 

 

 

◎まるてんコーナー◎

 

 

営業時間

(AM9時~17時)

※季節により変更あり

 

いか・たこ・紅しょうが

ごぼうが入った

ジャンボまるてん!

 

その場でアツアツを

お召し上がり頂けます。

 

お土産としても

大好評の

実演コーナーです。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

◎手づくり体験工房◎

 

 

受付時間

(AM9時~16時)

※季節により変更有り

 

板付き焼蒲鉾や

焼竹輪作りの

体験が出来ます。

 

自分で作る

「かまぼこ」の味は

格別ですよ。

 

小牧かまぼこ伝統の

蒲鉾職人が指導。

 

手作りの醍醐味を

お楽しみ頂けますよ。

 

 

焼きちくわ

 

 

 

(写真はGoogle画像検索より)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日帰り編

名産記事

フェイスブック

ツイッター

グーグルプラス

インスタグラム

美浜町観光協会

若狭の旅

敦賀

ええやん若狭

ページ上部へ戻る