北陸福井県は若狭敦賀市◆清明神社◆稀代の魔道士?陰陽師「安倍清明」が研究を重ねた地

アイキャッチ

 

 

~~~~~~

陰陽師

安倍晴明

~~~~~~

 

 

 

1度や2度は

聞いた事がある

「名前」かと

思います。

 

 

こちら

若狭敦賀市には

「安倍晴明」が

正暦年間に

(990~994)

境内に住み

研究に勤しんだ

という

『晴明神社』が

あるんです。

 

 

 

 

 

私自身も

 

陰陽師の映画なら

 

見たコトは

 

あったのですが

 

かの「安倍清明」が

 

こちら敦賀市に

 

いた事があったとは

 

知りませんでした。

 

(;^ω^)

 

 

 

★安倍清明MV

動画(4:38)

 

 

 

◎――――――

安倍清明

修業場

清明神社

――――――◎

 

 

賀茂忠行、賀茂保憲の

親子に学び

陰陽道の

(おんみょうどう)

大家となった

安倍晴明に因んだのが

この神社となります。

 

 

陰陽師・安倍晴明が

10世紀末を

この地で過ごし

天文学・地文学の

研究を重ねた

と言われております。

 

 

 

 

 

◆―――――――

彼が何故

ココ敦賀の地で

研鑽を

積んだのか?

――――――◆

 

 

当時、敦賀は

日本海に面し

都にも近い事から

大陸との

交易の玄関口として

栄えた

港町でしだ。

 

 

なので、当然ながら

中国からの情報も

ひんぱんに

届いておりました。

 

 

陰陽道が古代中国の

「陰陽五行説」を

基礎にした

学問である事を

ふまえると

おそらく敦賀は

彼の研究に

都合の良い場所だった

というのが

有力な説です。

 

 

 

 

 

南北朝時代の金ヶ崎戦

更には

織田氏と朝倉氏との

戦いの折りにも

敦賀は

戦火に焼かれました。

 

 

ですが

清明神社の周囲は

延焼を免れた事で

「防火の神」として

信仰を

集めております。

 

 

そして

この神社には

占いに使った

「祈念石」も

祀られて

おりますよ。

(゚Д゚)ノ

 

 

 

 

 

[晴明神社]

 

 

◆所在地

福井県若狭敦賀市

相生町8-20

 

◆お問い合わせ

0770-22-2652

 

 

~~~~~~~~~~

平時は鍵が掛かって

おりますので

祈念石等ご覧に

なられたい場合は

ご予定の数日前に

ご連絡くださいませ。

~~~~~~~~~~

 

◆駐車場

無し

 

◆交通アクセス

北陸本線

JR敦賀駅より

ぐるっと敦賀

周遊バスで約5分

山車会館バス停

下車すぐ

 

 

清明神社は

美浜温泉

海のホテルひろせより

お車で約30分の

場所でございます。

 

 

マップ2

 

 

 

PS~

 

 

陰陽師・安倍清明氏は

稀代の魔道士!?

であり

没後、自分の魂が

利用されない様に

あらゆるトラップを

仕掛け

霊界で

行方不明状態に

なっていて

現代の霊能者でも

アクセスが

非常に困難という

トンデモ情報なんかも

ある方です。

 

 

安部清明の

ミステリーに

興味のある方は

是非一度

訪れてみては

いかがでしょうか?

 

 

多いときは

礼拝客が

100人は

来るそうですよ♪

 

 

 

 

 

(写真はGoogle画像検索より)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日帰り編

名産記事

フェイスブック

ツイッター

グーグルプラス

インスタグラム

美浜町観光協会

若狭の旅

敦賀

ええやん若狭

ページ上部へ戻る