福井のブランドグルメ!1度食べたらヤミツキ◆越前おろし蕎麦(そば)◆

アイキャッチ

 

 

福井県のブランドグルメ!

~~~~~~~~~~~

1度食べたら、やみつき

~~~~~~~~~~~

◎ 越前おろしそば ◎

 

 

 

越前そば、越前おろしそばは

 

福井県の「嶺北(越前)地方」で

 

主に食される、お蕎麦でございます。

 

 

越前地方

 

 

蕎麦に大根おろしをの乗せて

出汁を掛けたり(ぶっかけ)

大根おろしに出汁を加えて

つけツユにして食べる(つけそば)等

大根おろしを利用する事から

おろしそばとも呼ばれております。

 

 

2007年12月「越前おろしそば」が

農山漁村の

郷土料理百選の一つに選定されました。

 

 

越前そばの呼称が

一般に使われ出したのは

戦後と言われております。

 

 

おろしそば3

 

 

昭和天皇が1947年(昭和22年)に

来福された際

「越前の蕎麦」としてお気に召された

という逸話もございます。

 

 

以降「越前そば」と

呼び習わされる様に

なったとの事です。

 

 

福井県は蕎麦の生産量が

全国の都道府県で第5位

という「そば処」です。

 

 

この実を、蕎麦殻まで挽き込んで

そば粉とする為

より風味が強く、黒っぽい蕎麦となります。

 

 

そば殻

 

 

一般的な蕎麦の様に

冬季であっても

つゆは冷たいモノを用います。

 

 

また具は・・・

~~~~~~~~~~

大根おろし・刻みネギ

鰹節・刻み海苔

~~~~~~~~~~

・・・程度の

シンプルな物が基本です。

 

 

おろしそば4

 

 

元々、蕎麦も醤油もない時代

そば切りを大根汁につけて

食べた事を、起源としております。

 

 

当初は、皿(さわち)に入れて

食べられていた、との事です。

 

 

 

★越前おろし蕎麦・動画(2:22)

 

 

 

PS~

 

そばは、タンパク質・ビタミンB1や

 

「そばポリフェノール」の

 

ルチン・コリンなどが含まれていて

 

生活習慣病を予防し

 

健康を支える栄養素がいっぱいです。

 

 

おろしそば1

 

 

薬味の大根には、消化を助ける

ジアスターゼや血管を強くする

ビタミンPが多く含まれております。

 

 

福井県が長寿県と言われるのは

そばと大根を一緒に食す

栄養学的にバランスのいい習慣が

あるからかも?知れませんよ。

 

 

おろしそば2

 

 

ちなみに越前市・真柄町には

 

越前そばの製麺工場が営む

 

「越前そばの里」がございます。

 

 

 

こちらの敷地内には

 

食事処や売店、工場見学の他

 

「そば道場」も

 

併設されておりますよ。

 

 

そば道場

 

 

[越前そば道場]

 

◆所在地

福井県越前市真柄町7-37

 

◆営業時間

AM9時~PM17時

(そば打ち体験は16時迄)

 

◆駐車場

150台(無料)

 

◆お問い合わせ

0778-21-0272

 

◆交通アクセス

北陸自動車道・武生ICから

県道262号経由1km

 

 

美浜温泉「海のホテルひろせ」より

お車で、約2時間の場所でございます。

 

 

そば打ち

 

 

(写真はGoogle画像検索より)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

日帰り編

名産記事

フェイスブック

ツイッター

インスタグラム

美浜町観光協会

若狭の旅

敦賀

ええやん若狭

ページ上部へ戻る