北陸は福井県の若狭地方◆明通寺◆心洗われる御仏の里

アイキャッチ

 

 

明通寺(みょうつうじ)は

北陸福井県の若狭小浜市

門前地区にある

真言宗御室派の寺院です。

 

 

山号は

棡山(ゆずりさん)で

本尊は

薬師如来となります。

 

 

薬師如来

 

 

 

こちらの

 

本堂と三重塔は

 

国宝に

 

指定されて

 

おりますよ。

 

 

明通寺1

 

 

 

◎本堂◎

 

 

屋根や隅軒の悠然とした

勾配は

鎌倉時代の特色を示します。

 

 

正面側を全て

蔀戸(しとみど)とした

住宅風の

外観を持ちます。

 

 

和様を基調としつつ

内部の構架には

禅宗様の要素も

取り入れております。

 

 

本堂

 

 

 

◎三重塔◎

 

 

和様を基調としますが

初層に拳鼻(こぶしばな)を

~~~~~~~~~~~

部材の末端部に拳状の

装飾彫刻を施したモノ

~~~~~~~~~~~

用いる点に

大仏様(だいぶつよう)の

要素が現れております。

 

 

塔に拳鼻を用いた

最古の例です。

 

 

初層内部は四天柱が立ち

(仏壇を囲む4本の柱)

釈迦三尊像と阿弥陀三尊像を

安置して

仏堂風の扱いとなります。

 

 

三重塔

 

 

[明通寺]

 

 

◆所在地

福井県若狭小浜市

門前5-22

 

◆営業期間

AM9時~PM17時

(年中無休)

 

◆拝観料金

大人@400円

 

 

 

★若狭国宝「明通寺」

動画(3:09)

 

 

 

◆お問合わせ

0770-57-1355

 

◆交通アクセス

北陸本線JR小浜駅より

あいあいバスで約9分

 

 

明通寺は

美浜温泉

海のホテルひろせより

お車で約40分の

場所でございます。

 

 

マップ

 

 

 

PS~

 

 

福井県は

若狭小浜市にある

明通寺では

静かにゆっくりと

本尊である薬師如来と

対峙する事が出来マス。

 

 

こちらの

日本海随一を誇ると

言われる

国宝・三重の塔は

寺院仏閣巡りが

好きな方には

余りにも有名デス。

 

 

坂上田村麻呂が

創建したと

伝えられ

その歴史は

1200年を

超えるそうです。

 

 

国宝・本尊の他にも

安置されている諸仏像は

圧巻の一言ですよ。

 

 

明通寺2

 

 

 

京都や奈良も良いのですが

 

苔むす岩の根を

 

澄んだ水が洗う

 

そんな福井古刹情趣で

 

癒されてみませんか?

 

 

明通寺3

 

 

 

(写真はGoogle画像検索より)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日帰り編

名産記事

フェイスブック

ツイッター

グーグルプラス

インスタグラム

美浜町観光協会

若狭の旅

敦賀

ええやん若狭

ページ上部へ戻る