冬の越前・若狭!海の恵みの王様◆カニ料理◆ぷりっぷり食感が堪りません♪

アイキャッチ

 

 

 

 

11月6日カニ漁解禁

 

海の恵みの王様

 

ぷりぷりのカニ料理

 

 

 

 

焼きかに

 

 

日本海の

冬の味覚の王様

越前がにの解禁日は

毎年11月6日と

定められております。

 

 

漁期は

3月下旬まで

続きます。

 

 

福井県内では

越前町や三国町等から

漁船が出漁し

各漁港では

新鮮な越前ガニが

水揚げされ

賑わいを見せます。

 

 

下記の動画の☟

(0:50頃からネ)

福井の冬の

風物詩とも言える

威勢の良い

競り人の掛け声は

~~~~~~~~~~

カニガサンバー!

カニガサンバイ

カニガサンバイ

ニマンリョウカー?

ニマンゴセンリョウ

ニマンロクセンリョウ

~~~~~~~~~~

正直、これ以外は

何を言ってるのか

私には

分からないのですが

リズムが良くて

聞いてると

なかなかに

楽しいですよ♪

 

 

★越前ガニ漁解禁

動画(1:03)

 

 

 

カニの料理方法は

 

カニしゃぶ

 

カニ刺身

 

カニ焼物

 

カニ天婦羅

 

カニ鍋

 

カニ雑炊等

 

多種多様です。

 

 

雑炊

 

 

 

北陸の福井県で

水揚げされる

ズワイガニは

越前ガニと呼ばれ

毎年高値で

取引されます。

 

 

茹でたカニは

勿論の事

生のカニの

お刺身が

絶品です。

 

 

福井県では

オスが越前ガニ

メスがセイコガニ

と呼ばれ

それぞれに

違った味が

楽しめますよ。

 

 

カニ2

 

 

 

蟹味噌は濃厚でまったり

 

蟹具足はプリプリとして

 

茹しても焼いても生でも

 

大変に美味で

 

まさに海の恵みの王様と

 

呼ぶに相応しい

 

食材でございます。

 

 

カニみそ

 

 

 

PS~

 

 

越前ガニは

1989年に

足に黄色い

タグが付けられ

本物の

越前ガニである

証として

ブランド化

されました。

 

 

全国でもタグ付きを

一番最初に

実施したのは

福井県になります。

 

 

越前ガニ1

 

 

 

さかのぼると

昭和初期の頃には

越前ガニは

安値で取引され

子供のオヤツとしても

食べられており

地元民にとって

非常に身近な

存在だったのですが

ブランド化されてからは

超高級食材と

なってしまいました。

 

 

それでも

こちら福井県には

美味しいカニを

食べに

毎年

多くのお客様に

お越し頂いて

おりますよ。

 

 

せいこガニ

 

 

 

 

 

福井県若狭美浜町

 

この冬の時期に旬の

 

贅沢なカニ料理は

 

いかがでしょうか?

 

 

 

 

蟹コース1

 

 

 

(写真はGoogle画像検索より)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

日帰り編

名産記事

フェイスブック

ツイッター

グーグルプラス

インスタグラム

美浜町観光協会

若狭の旅

敦賀

ええやん若狭

ページ上部へ戻る