田んぼでラグビーを楽しもう!◆福井県は若狭小浜で開催◆人間力を育てる泥んこ遊び♪

aikyati

 

 

 

 

田んぼラグビーとは

 

その名の通り

 

田植え前のたんぼで

 

ラグビーをしてみよう

 

という試みで

 

こちら福井県では

 

初めての

 

開催となりますよ!

 

 

 

 

子供も大人も

「裸足」になって

泥んこ遊び♪

 

 

泥んこ遊びは身も心も開放し

「本来の自分」を

表に出しやすくしてくれマス。

 

 

ココロの壁が取り払われて

ストレスを発散した上に

「思いっきり遊んだ」という

満足感も得られるそうデス。

 

 

doroasobi

 

 

 

なんでも

泥や砂や土や水に

直接触れるコトは

適度な刺激となって

皮膚も鍛えられ

雑菌に対する

抵抗力も強くなる

との事です。

 

 

更に、遊びに集中する事で

視覚、聴覚、味覚、触覚、臭覚

等の五感も

自然と磨かれていきます。

 

 

とは言っても

汚い、気持ち悪い、後が大変

という若干の抵抗感も

確かにございます。

 

 

ですが、初めは

泥の感触に抵抗気味でも

手や足で

コネコネグネグネ

遊んでいると

冷たかった泥も

だんだんと温まってきて

あれ?気持ちいいかも

楽しい、もっとやりたい!

と感じてくるコト

うけあいですよ。

 

 

そんな泥遊びとラグビーを

コラボした企画

田んぼラグビーって

なんだか

興味が沸いてきませんか?

 

 

tanboragubi-

 

 

 

さて、そんなこんなで

第一回目となる

田んぼラグビーin福井は

5月15日(日)に

若狭小浜市の国富地区で

催されます。

 

 

こちらのイベントは

2013年の豪雨水害を

乗り越えた国富地区の

バイタリティーを

広く世間に

アピールしようと

地元住民自らが

大会を企画しました。

 

 

大会当日は

小浜市の

次吉(つぎよし)

市立国富小学校

近隣にある水田に

30m×15mの

ピッチが2面

設けられますよ。

 

 

kunitomi

 

 

 

◎―――――――

第1回

たんぼラグビー

In福井小浜

―――――――◎

 

 

◆開催日程

5月15日(日)

AM10時

開始予定

 

 

◆開催場所

福井県若狭小浜市次吉

(国富小学校近くの田んぼ)

 

 

◆ピッチ

縦30m、横15m

(2面)

 

 

◆ルール

タッチラグビールール

~~~~~~~~~~~

接触プレーのない

肩から下を両手で触る

~~~~~~~~~~~

 

 

◆部門

無差別級

(ラグビー経験者)

交流の部

(小学生や女性が対象)

 

 

◆エントリー

1チーム4人

(年齢や性別は問わず)

―――――――――――

交代要員を含め

5人以上で

エントリーします。

―――――――――――

見学は無料

 

 

◆参加費

1チーム@3000円

個人参加1人@500円

~~~~~~~~~~~

尚、安全上

必ず靴は

着用して下さい。

~~~~~~~~~~~

 

 

◆お問い合わせ

090-2030-0720

(実行委員会:畠中さん)

 

 

◆交通アクセス

舞鶴若狭自動車道

小浜インターより

お車で約10分

北陸本線

JR小浜駅より

お車で約10分

 

 

会場となる

国富小学校近くの

田んぼは

美浜温泉

海のホテルひろせより

お車で約40分の

場所でございます。

 

 

 

”福井県小浜市次吉27-15″

 

 

 

PS~

 

 

ラグビーは

雨でも台風でも大雪でも

試合は

中止になりません!

 

 

悪条件の中行われた

試合が

名勝負として

語り継がれたりもします。

 

 

そんな

どんな条件でもやるに

(良い意味で)

フォーカス

し過ぎちゃったのが

たんぼラグビーです♪

 

 

世界で初めて

この田んぼラグビー大会が

開催されたのは

(2015年)

京都府の

福知山市になります。

 

 

田植え間近のたんぼで

ラグビーをやっちゃおうという

このブッ飛んだ企画は

幼稚園児から還暦超えまで

予想上に

幅広い層の参加があり

大会も賑わいました。

 

 

そしてプレーしない

見学者の方達も

一緒に喜び楽しみ

大好評の内に

幕を閉じたそうです。

 

 

tanboragubi-2

 

 

 

そして此の度

そんな面白企画である

田んぼラグビーを

福井県の

ラグビーフットボール協会と

国富の郷づくり委員会が

主催して

こちら若狭小浜の

国富地区で開催されます。

 

 

それぞれの体力に応じて

接触プレーのない

肩から下を両手で触る

タッチラグビーのルールなので

世代を超えて

泥だらけになりながら

若狭の自然の中で

お楽しみ頂けますよ。

 

 

 

 

 

福井県は若狭の

 

海や山や川

 

そんな大自然に囲まれた

 

田園で楽しむ

 

泥だらけのラグビーは

 

いかがでしょうか?

 

 

 

 

obama

 

 

 

 

 

 

おまけネ

(・ω・)ノ

 

 

 

 

 

 

田んぼラグビーの事を

調べていたら

基となる

ラグビーの歴史とかに

ついても

気になってきたので

自分なりに

まとめてみました☟

 

 

ただココからは蛇足と

なりますので

もういいよ!という方は

時間も勿体ないので

遠慮せず

ストップしてくださいネ。

 

 

ほな、始めまっす。

 

 

erisu

 

 

 

◎ラグビーの発祥伝説◎

 

 

そもそもラグビーの起源は

1823年に

イングランドの有名な

パブリックスクールである

ラグビー校での

フットボールの試合中

ウィリアム・W・エリスが

ボールを抱えたまま

相手のゴール目指して

走り出したからとの事です。

 

 

これがいわゆる

ラグビーの発祥伝説と

言われております。

 

 

そして現在の

ラグビーワールドカップの

優勝杯は

ウェブエリスカップと

呼ばれており

このエリス少年が

ラグビーの創始者と

されております。

 

 

ellis cup

 

 

 

◎発祥伝説の真相◎

 

 

ですが、このコトは

全くの「嘘」という説も

あったんです。

 

 

それはまず

イングランドの

ラグビー校にある

「石碑」を

~~~~~~~~~~~~~

ウィリアム・W・エリスは

当時のフットボールの

ルールを見事に無視し

ボールを持って走り出して

ラグビーの基礎を創った

(記されてる内容)

~~~~~~~~~~~~~

当時の日本人が

「フットボール」の

文言を

「サッカー」と

誤訳してしまった

事から始まります。

 

 

海外では

フットボールと言えば

サッカーを指します。

 

 

つまりエリス少年が

サッカーの試合中に

ボールを

持って走り出したと

誤解されていた

みたいなんです。

 

 

更に、そもそも

1823年の段階では

まだサッカーは

存在していなかった

という事も

あげられておりますよ。

 

 

ragubi-

 

 

 

さて中世イギリスで

始まった

フットボールは

伝統的なフットボールを

守ろうとする

「ラグビー派」と

革新的なフットボールを

推進する

「サッカー派」とで

対立が起きます。

 

 

その結果

サッカー派が勝利し

FAが

(フットボールアソシエーション)

誕生しました。

 

 

それが

イングランドサッカー協会に

なったそうです。

 

 

いずれにしても

―――――――――――――

サッカーの試合中に

手を使って

ラグビーが生まれた

―――――――――――――

というのは誤りで

むしろ

~~~~~~~~~~

ラグビー的な競技から

サッカーが生まれた

~~~~~~~~~~

というのが

「真実に近い」

みたいですよ。

 

 

hassyou

 

 

 

◎日本ラグビーの歴史◎

 

 

ラグビーは

サッカー団体から

脱退する形で

ラグビー協会が設立され

ラグビーリーグと

分裂して

現在のラグビーである

ラグビーユニオンが

誕生しました。

 

 

そんなラグビーの

日本での

最初の試合は

1874年

イギリスの船員によって

横浜で行われ

それを切っ掛けに

日本ラグビーは

成長し始めます。

 

 

高校生ラグビーの

選手権大会である

「花園」や

明治、慶應、早稲田が

中心となる

大学ラグビーの

「早慶戦」によって

日本ラグビーは

一般の方にも

認知される様に

なりました。

 

 

そして約100年以上もの

長い時間を経て

2015年に開催された

ラグビーワールドカップでは

日本代表が南アフリカ戦で

勝利するという

「快挙」を成し遂げます。

 

 

この快挙によって

日本代表のラグビーは

世界から

注目される様になったのは

私達の記憶にも

新しいですよね☟

 

 

 

★2015ラグビーWC

日本vs南アフリカ

動画(5:38)

 

 

 

いやホント

日本ラグビーの

歴史に残るシーンと

ラグビーの名曲との

コラボが

GOODです。

 

 

活躍した日本代表や

五郎丸さんの

人気だけではなく

やっぱり本当の意味で

日本ラグビーの

認知と普及が

深まればいいなと

思っております。

 

 

goroumaru

 

 

 

ところで!

私達の記憶にも

新しい五郎丸さん

より以前に

日本ラグビーの

立役者と呼ばれた

名キッカーが

いる事を

ご存知でしょうか?

 

 

その人物は

こちら若狭美浜町の

出身なんです。

 

 

日本ラグビーが

南アフリカに勝利するという

歴史的快挙を収めた時も

この方は

正にその競技場にいて

観戦していたとの事ですよ。

 

 

 

★名キッカー

山口良治

動画(1:20)

 

 

 

そんな

若狭美浜町出身

山口良治さんの事を

まとめたブログは

こちら☟

http://fukuinavi.jp/?p=16421

 

 

 

最後まで見て頂き

ありがとうございました

<m(__)m>

 

 

 

(写真はGoogle画像検索より)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日帰り編

名産記事

フェイスブック

ツイッター

グーグルプラス

インスタグラム

美浜町観光協会

若狭の旅

敦賀

ええやん若狭

ページ上部へ戻る