北陸福井県は若狭美浜町にて開催「佐柿国吉城まつり」国吉城址見学&御嶽山登山

アイキャッチ

 

 

 

 

福井県は若狭地方

 

美浜町佐柿の国吉城は

 

朝倉軍の侵攻を

 

数年に渡って退け

 

織田信長や

 

豊臣秀吉

 

徳川家康らも

 

入城した事で

 

知られております。

 

 

 

 

国吉城は若狭国の守護大名

武田氏の重臣であった

粟屋勝久(あわやかつひさ)が

若狭と越前国境にあって

若狭国の東端を守る城として

1556年(弘治2年)に

古城跡を改修して

築城した山城でございます。

 

 

国吉城の幟には

難攻不落とございますが

それは

国吉城に押し寄せた

越前朝倉氏の軍勢を

数年に渡り撃退し続けて

壮絶な籠城戦を展開した

永禄6年(1563年)からの

国吉籠城戦の

舞台となったからです。

 

 

難攻不落

 

 

 

こちらの国吉城跡地を

登城すると

巨大な土塁や堀切

崩落した

石垣籠城戦の時に

朝倉兵に投げつける為に

集められたという石仏が

本丸にはございます。

 

 

ここは織田信長の

朝倉攻めの

基点にもなったので

もしかしたら

信長も同じ場所に

立っていたかも?

という中々に

歴史のロマンを感じる

スポットですよ。

 

 

信長

 

 

 

山の麓には

国吉城の

歴史資料館もあり

資料や模型で

歴史を知る事が

出来ます。

 

 

この時期になると

歴史資料館周辺には

シャガの花が

咲き始めます。

 

 

ちょうどGWは

見頃と

なっております。

 

 

シャガの花

 

 

 

そしてGW後の

5月9日(土)には

佐柿国吉城まつりも

開催されます。

 

 

会場の国吉城

歴史資料館では

限定缶バッチも

販売しております。

 

 

こちら資料館

初めての限定商品と

なっておりますので

この機会に

お立ち寄りの際には

是非

ご購入下さいませ。

 

 

資料館資料館

 

 

 

〇◎●――――――

美浜町佐柿

国吉城まつり

――――――●◎〇

 

 

◆開催日程

平成27年5月9日(土)

AM9時~PM16時

 

 

◆開催場所

福井県若狭美浜町

佐柿25-2

国吉城歴史資料館

御嶽山(548m)

徳賞寺

 

 

◆料金詳細

若狭国吉城歴史資料館

(当日は無料開放)

イベント参加費も

無料と

なっております。

 

 

◆お問合わせ

0770-32-0050

(国吉城歴史資料館)

0770-32-1345

(徳賞寺)

 

 

徳賞寺

 

 

 

◆イベント詳細

 

 

①国吉城址を通り御嶽山に登ろう

 

 

~~~~~~~~~~~~~~

【御嶽山登山】

AM8:30集合

シャガの花が一面に咲き乱れる

国吉城までの道を通り

目指すは548mの御嶽山からの

見晴らしは抜群ですよ。

敦賀港のフェリー乗り場まで

見渡せます。

なだらかな尾根を

ゆっくりと歩いて往復

約4時間です。

(希望者は申し込みが必要)

電話・FAX又は各学校にて

(小学校3年生から参加可能)

~~~~~~~~~~~~~~

 

 

②美浜ジャズオーケーストラ演奏

 

 

~~~~~~~~~~~~~~

【若狭国吉城歴史資料館】

AM11:30~PM14:00

美浜町内外で

音楽活動をしております。

ジャズの魅力を

たっぷりお届けしますよ。

~~~~~~~~~~~~~~

 

 

③講演:水戸天狗党事件と佐柿

 

 

~~~~~~~~~~~~~~

【若狭国吉城歴史資料館】

PM14:00~PM15:30

講演者:美浜町大野康弘学芸員

幕末の動乱期

水戸天狗党を率いる

武田耕雲斉一行が

敦賀で幕府に降伏し

353名が処刑された。

この時

遠島を申し付けられた

110名余りは

小浜藩あずかりとなり

准藩士格として扱われ

佐柿の准藩士屋敷に

収容されました。

その歴史を紐解きます。

~~~~~~~~~~~~~~

 

 

④徳賞寺の精進料理

 

 

~~~~~~~~~~~~~~

徳賞寺で精進料理を

味わうことが出来ます。

一食@1500円です。

予約制ですので

下記まで

お申し込み下さい。

電話:徳賞寺

0770-32-1345

~~~~~~~~~~~~~~

 

 

⑤若狭国吉城歴史資料館

 

 

~~~~~~~~~~~~~~

当日は「無料」で

開放しておりますよ。

~~~~~~~~~~~~~~

 

 

ポスター

 

 

 

◆交通アクセス

JR利用(美浜駅下車)

国道27号を敦賀方面へ

徒歩25分

敦賀行きバス佐柿口下車

徒歩5分

美浜コミュニティーバス

佐柿下車

徒歩3分

車利用(国道27号)

敦賀より約20分

小浜より約40分

 

 

佐柿国吉城まつりの

各会場である

国吉城歴史資料館

御嶽山、徳賞寺は

美浜温泉

海のホテルひろせより

お車で約10分の

場所でございます。

 

 

 

”福井県三方郡美浜町佐柿25-2″

 

 

 

PS~

 

 

難攻不落そして

天下の堅城とも呼ばれた

国吉城の跡地は

若狭国と越前国の

国境に近い

北陸福井県は美浜町の

佐柿地区にございます。

 

 

こちらは山頂の

本丸から

尾根に沿って

曲輪群が連なっている

戦国期の山城で

且つて

奉行所跡だった

場所に

若狭国吉城の

歴史資料館も

ございますよ。

 

 

ポスター2

 

 

 

この国吉城は

山上の城山部と

麓の城主居館部とで

構成されております。

 

 

その昔

城主や家臣は

平時は

山麓で生活し

いざ

戦となれば

山上の

城山に籠もった

との事です。

 

 

山麓の

城主居館跡では

段々状の

平地が幾重もあり

土塁や石垣が

残されております。

 

 

国吉城本丸跡には

(城山標高197.28m)

国吉城址と刻まれた

大正時代に建てられた

石碑もございます。

 

 

この石碑の近くに

石仏も

集められておりますよ。

 

 

本丸石碑

 

 

 

なんでもこちらは

国吉城籠城戦の際

上から下の敵に向かって

投げつけた為

近隣から集められた

モノの一部だとか。

 

 

本丸跡に立つと

国吉城が立地的に

いかに重要な

場所にあったのかが

分かります。

 

 

廃城後から数百年経ち

本丸跡の周りは

木々で覆われてますが

その合間から見える

情景は中々に

素晴らしいですよ。

 

 

景色

 

 

 

 

 

難攻不落と呼ばれ

 

美しい若狭の海を守るに

 

相応しい天下の堅城

 

若狭国吉城に

 

是非一度

 

お越し下さいませ。

 

 

 

 

(写真はGoogle画像検索より)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日帰り編

名産記事

フェイスブック

ツイッター

グーグルプラス

インスタグラム

美浜町観光協会

若狭の旅

敦賀

ええやん若狭

ページ上部へ戻る