北陸本線JR敦賀駅の駅弁「いかめし」福井県は越前若狭地方の定番人気商品!

アイキャッチ・いか

 

 

 

 

いかめし駅弁と言えば

 

函館の森駅(阿部商店)が

 

あまりにも有名ですが

 

北陸の福井県にも

 

定番となっている

 

いかめしがございます。

 

 

 

 

敦賀駅

 

 

 

函館森駅の

二番煎じに

感じるかも?ですが

もちろん

違いが

ございますよ。

 

 

敦賀駅のいかめしは

イカの身が厚く

水気の多い

たっぷりのお米が

詰まっております。

 

 

入れ物は

小ぶりで真っ赤な

ボール紙製の

容器になります。

 

 

いかめし

 

 

 

イカの中には

ご飯をたっぷり詰めた

いかめしが

2つ入っております。

 

 

本家よりも

ボリュームがあって

より実用的な

駅弁かな?と

感じております。

 

 

~~~~~~~~~

ちなみに

価格は購入当時で

520円です。

~~~~~~~~~

 

 

駅弁としては

結構お値頃なので

嬉しいです。

 

 

自宅で食べるよりも

やっぱり

車窓を眺めながら

食べたいと思う

駅弁ですよ。

 

 

いかめし2

 

 

 

[越前いかめし(敦賀駅)]

 

 

◆購入場所

JR敦賀駅構内

(北陸本線・小浜線)

 

◆お値段

@520円

 

◆販売元

(株)塩荘

福井県若狭敦賀市

白銀町5-10

 

◆お問合わせ

0770-23-3485

 

 

JR敦賀駅は

美浜温泉

海のホテルひろせより

お車で約30分の

場所でございます。

 

 

Map

 

 

 

PS~

 

 

「いかめし」と言えば

函館本線森駅のいかめしが

元祖ですが

若狭敦賀駅のいかめしも

中々に侮れません!

 

いかの身の中には

味のついたご飯が

はちきれんばかり

ギュウギュウに

詰め込まれており

つまようじでしっかりと

フタされております。

 

 

いかめし3

 

 

 

ちなみに

いかは

国産を使用しており

ご飯は

うるち米と普通の米を

混ぜて

イカの中に

詰めて煮たモノ

との事です。

 

 

この越前いかめしは

福井の駅弁としては

定番となっている

商品の1つで

かなりの

人気がございます。

 

 

~~~~~~~~~~

いかめしというモノを

普段は食べない事が

あるのかも知れません。

~~~~~~~~~~

 

 

真っ赤な箱の中に

収まっている

2つのイカは

結構なボリュームで

値段以上の価値を

感じさせます。

 

 

このボリュームが

人気の秘訣です。

 

 

いかめし全体図

 

 

 

肝心の味ですが

幾つかある駅弁の

いかめしの中では

やや薄味の方です。

 

 

量が多いので

あまり濃いと

クドくなってしまうので

ちょうど良いと

思います。

 

 

 

イカ自体も

 

柔らかくて食べやすく

 

余り硬いものは

 

食べられないという

 

ご年輩の方にも

 

オススメです。

 

 

 

中に入っているお米の

モチモチ感と

イカの旨みがとても良く

お酒を片手に

つまむのにも合います。

 

 

520円という

リーズナブルな

お値段なので

気軽に購入できて

昼飯は勿論

おやつにもなり

このいかめし

安定感抜群でっす!

 

 

いかめし5

 

 

 

 

 

 

おまけネ♪

(・ω・)ノ

 

 

 

 

 

 

★ごっつええ感じ

いかめし駅長殺人事件

動画(4:23)

 

 

 

最後まで見て頂き

ありがとうございました。

<m(__)m>

 

 

 

(写真はGoogle画像検索より)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

日帰り編

名産記事

フェイスブック

ツイッター

グーグルプラス

インスタグラム

美浜町観光協会

若狭の旅

敦賀

ええやん若狭

ページ上部へ戻る